まちくさ体操

活動いろいろ


びえんな〜らminiより(奈良市音声館)



まちくさ体操
(びえんな〜ら2012『このゆびとーまれ!』2日目ダイジェスト)

まちくさ体操

 「まちくさを身体で表現してみよう!」という思いつきで、俳優の飯田惣一郎とともに企画した体験型ワークショップ。飯田惣一郎が扮する「まちくさマン」とまちくさ博士の誘導のもと、まちくさの命名から身体を通した表現までを、ときにダイナミックに、ときに面白おかしく体感していく。
子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめるプログラム。

 ちなみに、まちくさマンはまちくさの新種でもあり、
現在はまちくさ博士の助手となっている。
動きが素早く、ベタベタの関西弁を話す。夏は少し苦手。

<開催経歴>

2011.5 びえんな〜らmini(奈良市音声館)
2011.8 第12回 絵本ギャラリー奈良(奈良教育大学)
2011.9 出張びえんな~ら(奈良市立椿井小学校)
2012.6 まちくさとあそぼ(奈良はなや北川)
2012.8 第13回 絵本ギャラリー奈良(奈良教育大学)
2012.9 びえんな~ら2012(奈良市音声館)

まちくさ体操のご依頼はこちらから


<コラボレーション>


まちくさマン

飯田惣一郎(俳優)

奈良県出身。
日本大学芸術学部演劇学科卒業。
在学時より様々なジャンルの舞台表現に興味をもち、
現在ミュージカル・演劇・モダンダンス等の舞台に出演する俳優として活動している。
プレイヤーであると同時に演出や企画、運営なども行う。
障がいをもつ子どもに体操を教える「すこやか体操教室」を運営。
奈良のアートイベント「びえんな~ら」代表。

オフィシャルホームページ